足パカについて

皆さんこんにちは☀️永井です♪( ´θ`)ノ

今日はネット上で話題の「足パカ」についてお話ししていきます。

そもそも足パカとは何か。

寝転んで足を上にあげて左右にパカパカ開くエクササイズです。

脚やせエクササイズとして有名なのですが。

実際はネット上でしか行わないエクササイズでおそらくどのフィットネス現場でも使うことはありません。

それはなぜでしょうか。

まず第一に効率が悪いからです。

寝転んで行う簡単なエクササイズということは強度が低いということです。強度が低いトレーニングを最大限効果を出そうと思えばかなりの回数にしないといけません。なのでコスパが悪い種目なんですね。

例えばYouTube上でも足パカオンリーの動画ってかなり長いんですよ。

その時間あれば他のエクササイズも入れたほうが効果が高いから現場では入れないんです。

ただ、全員効果がないというわけではありません。

全く運動をしたことがない、足がむくみやすい人には最初効果はあります。

足パカの動きを分析すると寝転んで足を高くあげるので体液が心臓の方へ返ってくるんですよね。

あと骨盤が後傾している人にも有効です。

骨盤を前傾させるために必要な腸腰筋のトレーニングになるからです。

それだけでもお尻が持ち上がりますので美脚効果はあります。

ただ、何度も言いますがコスパが悪い。

もっと早く骨盤前傾させる方法もあるし、スクワットで筋肉をつけたほうがむくみの解消も早いです。

 

難しいものでSNS上で拡散されすぎたのでものすごい効果がありそうな感じですが楽したいという世の中の需要とハマっただけです。

運動のとっかかりとしてはいいですがやはり慣れたら次のレベルに移行しないといけないですね♪( ´θ`)ノ