糖質制限について

皆さんこんにちは☀️永井です(=´∀`)

今日は糖質制限についてお話しします。

多くの方々に糖質制限って痩せるの❓と聞かれます。

結論から言ってしまうと…

痩せます。

ただ、僕はあまりおすすめしません。

特に長期的に体を変えたいのならなおさらです。

例えば2ヶ月後に結婚式があってそれまでに痩せれてその後はリバウンドしても良いってこととかでしたらまあまだ試す価値はあると思いますが。

そもそも糖質制限がなぜ痩せるのか。

まず、前にも話しましたが糖は血糖値を上昇させます。

血糖値が上昇すると体は血糖値を下げようとしてインスリンを出します。

このインスリンの量に応じて脂肪を溜め込んだりします。

あと、糖は体に吸収される際に水分とくっついて吸収されます。

ということは糖質を摂らないと、

インスリンが出ない、水とくっつかないということになりますので、

糖質制限の最初は体から水分が抜け始めます。

これでガクッと体重が落ちます。

あと、人間は食事の6割を炭水化物で摂っています。

これは1日の摂取カロリーの大半を占めているのでそれがなくなると摂取カロリーも大きくダウンします。

 

そりゃ痩せますよね。

 

ただ、ここには大きな落とし穴があります。。。

 

インスリンは栄養素を各組織に運んでくれる役割をしています。

あと、糖質はセロトニン(幸福を感じるホルモン)とも関係しており、カットするとかなりのストレスがたまります。

あと、摂食障害、うつ、リバウンドなどの原因にもなりえます。

なのでメリットよりもデメリットの方が大きすぎるのです。

 

もっと言えば日本人はかなり昔から米を食べており、断ち切るのは至難の業です。

というか一生糖質を抜くのはできないと思います。

 

確かにすぐ痩せるというワードは非常に魅力を感じますが、それの代償も大きいものです。

食べるものを考え、しっかりと運動するのが一生続く、最高のダイエット法だと僕は思います( ´ ▽ ` )