正しい呼吸法

皆さんこんにちわ😆松井です❗️

今日は以前に少し触れた「正しい呼吸法」についてご紹介をして行きたいと思います👍

よく「胸式呼吸」よりも「腹式呼吸」の方が良いと聞くことがあると思います。

ですが、正しい呼吸とは本来「胸式呼吸と腹式呼吸を使い分ける、又は一緒に使うことができる」ということなのです。

仰向けで寝た状態で大きく深呼吸をした時に、胸とお腹、どちらが動いていますか❓

呼吸を吸う際に、胸とお腹が両方動いている方は、素晴らしい呼吸です❗️
そして更に、大きく深呼吸する際に、吸う事よりも少し息を吐いてから大きく吸えた方は満点レベルの呼吸ができています/(^o^)\

「呼吸を吸う際にはお腹と胸をどちらも膨らませる」「呼吸を吸う為にはしっかり吐く」この2点が正しい呼吸法を行う際の重要なPOINTになります❗️

次に正しい呼吸ができることのメリットについて精神面と身体面に分けてお伝えしたいと思います💨

正しい呼吸ができるメリットその①自律神経が整う
自律神経には、交感神経と副交感神経で出来ていると前回のブログでUPしました。
その自律神経と呼吸の関係ですが、呼吸を吸う際には交感神経が働き、呼吸を吐く際には副交感神経が働きます。
この交感神経と副交感神経を、呼吸でコントロールできるのが、メリットに一つと言えます❗️

正しい呼吸ができるメリットその②肩こり腰痛の予防になる
呼吸とは「胸式呼吸」と「腹式呼吸」の両方を使うとお伝えしましたが、腹式呼吸が苦手な方がとても多いです😭
お腹を使って呼吸をする事が難しい方は、肩や腰の筋肉を代用して呼吸をしてしまいます。
呼吸は1日約2万回していますが、2万回肩や腰の筋肉を使うと痛みの原因になりますよね❓
正しい呼吸を身につけるだけで、今の肩こり腰痛が改善される可能性があるのです❗️

このように正しい呼吸法には精神面、身体面の両方にアプローチができます❗️

正しい呼吸法について少しでも興味がある方は、当ジム特別な1回限りの無料体験にご参加ください!
皆様が正しい呼吸をできるようにサポートさせて頂きます✌️