集中力を上げる運動

皆さんこんにちわ😊松井です❗️

今日は集中力のUP方法についてご紹介をして行きたいと思います❗️

「最近集中力が低下した」「集中したい時に集中できない」
そんなお悩みを持っている方はいらっしゃいませんか?

そういったお悩みは脳の血流量が低下している可能性があります!

大前提として脳の血液量は一定に保たれているので、脳の血液量を増やすことは不可能です。
ですが、脳の血流量は変えることが可能なのです。

脳の血流量に一番好影響を与える、集中力を上げる運動はウォーキングといわれています。
運動やウォーキングのポイントは、呼吸を保てる強度で行う。
ここがとても重要になります。

血液は酸素とくっつくことで脳や筋肉の細胞に運ばれますが、呼吸が切れてしまうと脳に酸素が送られにくくなってしまいます。
すると集中力の低下に繋がってしまうのです。

なので運動を行う際には呼吸を止めない❗️
呼吸を最優先して運動を行なって頂けたらと思います😉

ですが、
「集中しないといけない時に集中ができない。でもウォーキングもできる状況ではない」
そんな状況も少なくはないですよね(^_^;)

そういったピンチ状態の時には、呼吸運動もオススメです❗️

「通常通り呼吸を吸って、長めに吐く」
長めに呼吸を吐くことで、お腹を使えるので自然に腹筋を使うことができます。
その上、運動を行うスペースがない、そんな状況でも行なって頂けると思います。

時間や場所に余裕がある際にはウォーキングを行い、余裕がない際には呼吸トレーニングを行う。
このようなウォーキングと呼吸トレーニングを組み合わせる方法が私のオススメな集中力を上げる日々の運動方法です❗️

運動時間に関しては、ウォーキング・呼吸トレーニング共に5分以上が推奨されています。
なのでまずは5分以上を目標に頑張って頂けたらと思います❗️

低強度の運動や呼吸トレーニングのやり方が分からないという方は、当ジムのトレーナーに聞いて頂けたらと思います(^o^)

そして無料で初回体験も行っているので、少しでも興味がある場合にはぜひ一度お気軽にお電話ください😃