筋肉を大きくすること

皆さんこんにちは☀️永井です(^ ^)

今日は筋肉を大きくすることをテーマにお話しします。

タイトルにもしていますが、これだけみると女性の方はあまり興味がないように思えますが…

いえいえ、女性の方にとってもとても大事なことになってきます。

まず、どんな目的であれ、筋トレをする=筋肉を大きくするということです。

これは機能改善でも引き締めでも同じことです。

 

体が引き締まったように見えるのは筋肉のサイズが大きくなり表層に浮き出てくるのと運動により脂肪が燃焼されたからです。

 

この筋肉を大きくするのに大切なことは強度設定と休養と栄養です。

 

強度設定とはどれくらいの負荷で何回行うのかをまず決めないといけません。

トレーニング初期はまずは運動に慣れれるために少し軽めにして回数をしっかりこなしてフォームを定着させることが大切ですが、慣れてくると負荷を上げて10回〜12回がギリギリできる負荷を設定すると筋肉の成長も早いです。

休養はしっかり寝ることです。

筋肉は寝ているときに成長しますので睡眠時間が取れてないと筋肉の成長も悪くなってきます。

あと筋肉痛が残りすぎたり、トレーニングしているのにパフォーマンスが伸び悩んだときも休養が必要です。

そして栄養

何と言っても筋肉を作る材料が入ってこないとどうにもなりませんからね。

タンパク質を多めに炭水化物も摂ることを忘れずに。

また、作る時間がなかったり、摂取するタイミングがないときはプロテインを利用するのも一つの手段です。

 

この三原則を思い出してトレーニングの効率を上げて取り組んでいただければと思います( ´ ▽ ` )