瞬発力を上げるためには

皆さんこんにちは☀️永井です(^ ^)

今日は瞬発力を身につける方法についてお話しします。

 

なかなか文字で読んで瞬発力が劇的に上がるほど簡単なことではないので考え方を今日は書きたいと思います。

 

スポーツをしている人なら一度は「瞬発力が上がる方法」を調べたことがあるのではないでしょうか。

そもそも瞬発力とは何かというところから。

瞬発力のイメージって一瞬で素早く動けたり動きにキレが出たりといった「動作」を想像しますよね。

ただここで少し難しいのが

瞬発力って大きく2つに分類できます。

1つは格闘技やサッカーのように細かいステップを速くできるようにすること

つまり移動速度を上げたい意味の瞬発力。

もう1つは高くジャンプしたり速く走れるようになる瞬発力。

つまり大きな力を一瞬で発揮する瞬発力。

 

似ているようで少し違います。

大きな力が生まれ、直線方向に強い力

小さい力だが速さに特化した方向への動きが可能な力

それぞれのスポーツによってどの力を伸ばしたいかを考える必要があります。

 

もちろんこの二つはそれぞれトレーニング方法も違います。

でも共通している部分も多いのでどちらを選んでも双方少しずつ伸びてきますが。

ここで言いたいのはあくまでどの力に特化するかです。

もちろんサッカーのように細かいステップ、決定的なシュート

この二つを兼ね備えるスポーツも多く、その場合は二つの瞬発力トレーニングを組み合わせることによって効果を発揮します。

もちろん技術的な要素も大きいですけどね。

 

次回はこの2つの瞬発力トレーニングの内容についてお話ししますね^ ^