失敗しやすいダイエット

皆さんこんにちは☀️永井です(^ ^)

今日は失敗しやすいダイエットについてお話しします。

個人的にですが失敗しやすいダイエットは

・〇〇だけダイエット

・運動いらず

・1日〇分の運動だけ

・〇〇で〇回分の運動効果がある

・体重に一喜一憂する

・寝れていない

です。

ここで言う失敗とは痩せないor痩せてもリバウンドしたことを失敗と言います。

そもそも痩せるとは何かによっても変わってきますが

体重が落ちることを痩せる

脂肪が減ることを痩せる

このどちらでしょうか。

脂肪が落ちたら必然的に落ちますがここで筋肉量を増やさないと健康的に痩せたとは言いにくく、体重を変えようと必死になりすぎた結果、痩せたけど太りやすい環境を作ってしまうこともあるんです。

なので体重に一喜一憂してしまうとそこに囚われてしまうので体の変化が起こる前に次の作業をしてしまい最終的にどっちつかずの状況になるんです。

ここで脂肪の減少を考えたときに、脂肪は体内で分解されるときにアドレナリンが出て初めて分解されます。

つまり、心拍数が上がる、空腹のどちらかでない限り脂肪の分解は始まりません。

だから運動が必須なんです。

運動をしたとして1日1000キロカロリー以下にすると回復にもエネルギーが回らず、体重は落ちるかもしれませんが代謝は下がります。

リバウンドの繰り返しは代謝を落とすだけです。

ちなみに睡眠不足は食欲を上げるだけでなく、糖代謝も低下させるのでダイエット中の睡眠負債は注意です。

 

つまり、ちゃんと食べる・しっかり動く・よく寝る

この当たり前すぎて全然映えない方法こそがダイエットを成功に導く鍵なのです。

というよりか痩せる方法ではなく、なぜ太ってしまったかの原因を考えそれと向き合うことがダイエットには必要不可欠ということなんですね٩( ᐛ )و