和食の素晴らしさ

皆さんこんにちは☀️永井です(^ ^)

今日は和食の素晴らしさについてお話ししていきます。

日本に住むなら一度は口にしたことのある「和食」

日本オリジナルの食文化であり、世界が認める健康食。

バランスのとれた様式、季節を感じさせる見た目と味。

「食事」というものを楽しませてくれるジャンルです。

あまり知られていませんが和食って2013年にユネスコ無形文化遺産に登録されているんですよ。

厚生労働省のHPにも和食はこのように書かれています。

・多様で新鮮な食材と持ち味の尊重

・健康的な食生活を支えるバランス

・自然の美しさや季節の移ろいを表現

・年中行事との密接な関わり

それに和食はダイエットのも有効です。

その理由は品数が多くてもカロリーがそんなに高くないからです。

それに加工も少ないので体の機能をあげるにはもってこいです。

ただ、少し作るのが面倒だと思うでしょうが意外と慣れたらそんなことありません。旬の食材を使えば栄養素もしっかり摂ることができます。

さらにご飯と味噌汁を軸にしているので腸内環境も良くなります。

食の欧米化が進んでいる中、ダイエットをしている人だけでなく日本人が今一度、和食魂を思い出して欲しいと思います。