ダイエットを繰り返してしまう人の特徴

皆さんこんにちは☀️永井です♪( ´θ`)

今日は、ダイエットを繰り返してしまう人の特徴についてです。

・流行りのダイエットにすぐ乗っかる
・楽して痩せるという言葉やサプリに弱い
・少し取り組んでみてすぐに結果が出ないとやめてしまう
・計画を立てるが立てただけでやらない
・極端な食事制限をするので長続きしない
・カロリー制限だけは気をつけるが運動はしない
・問題を先送りにしてしまう
・気がついたらやめてしまっている

思い当たること、ありませんか?


極端な食事制限をする人
ダイエットを繰り返す人で、極端な食事制限をする人がいます。
極端な食事制限は、すぐに結果が出ますが、絶対に長続きしません。
おまけに、極端な食事制限のせいで、便秘・肌あれ・筋肉が落ちて新陳代謝もおちてしまいます。新陳代謝が落ちるので、リバウンドしてしまいます。

短期間でダイエットしようとする人
短期集中の場合、目標を達成した瞬間にダイエットをやめてしまいます。
そうなると脳が元の体重に戻そうとします。おまけにダイエットで今まで我慢していた食べ物、飲み物をとり始めるので元の体重より増えてしまうこともあるのです。

運動をしないでサプリだけで痩せようとする人
運動をしないと絶対に筋肉量は増えません!
筋肉は基礎代謝を上げるために必要不可欠です。目標を達成し、今までの生活に戻ったらすぐにリバウンドしてしまいます。それに、一生サプリを飲み続けるというのも現実的ではありません。

 

私の知り合いにAさんという人がいます。
Aさんは、ダイエットに関する知識が豊富です。
巻くだけで腹筋100回の効果、楽しくゲームでダイエット、飲むだけで脂肪を排出、毎日豆腐だけ食べるなどいろいろ試しています。でも続きませんでしたし、成功していません。

何故でしょう。

Aさんいわく、巻くだけで100回はジェルを塗るのが面倒だったし、飲むだけで痩せるというのは、飲むのを忘れる。毎日豆腐はさすがに飽きたそうです。
知識を取り入れ、計画を立てるのは好きだけど、計画を立てた瞬間に達成感があり、明日からやろうとなって、明日になると、なにかしら理由をつけてまた明日になる、そして忘れていくを繰り返したそうです。

Aさんは、どうなったと思いますか?
Aさんは、不摂生が祟って、生活習慣病になりかけました。
そこで、Aさんは、考えをあらためます。

楽して痩せる方法はない!と

きちんとカロリーを考えた食事を3食とり、週2回のトレーニングをはじめました。きついトレーニングは長続きしないので、自分のペースで頑張れるトレーニングです。極端に痩せるダイエットではなく、運動しながら1ヶ月に1〜2kg落とすことを目標にまず、3ヶ月頑張り、4kgのダイエットに成功し、リバウンドもしていません。

Aさんは、「自分は、意志が弱いので流行り物にすぐに飛びついてしまい、苦しいことからは逃げたいので問題を先送りする傾向がある。モチベーションを保てるかどうかが鍵だった」と言っていました。

BASE forでは、お客様のモチベーションを高く保ち続けられるようにフォローします。長期的に健康で無理をしないダイエット成功を目指して、一緒に頑張ってみませんか?