ダイエットを成功させる3つの思考

皆さんこんにちは☀️永井です(^ ^)

今日はタイトルにもある通りダイエットを成功させる思考についてお話しします。

ダイエットを成功させる3つの思考とは

・素直

・完璧主義になりすぎない

・できないことよりできたことを数える

 

【素直】というのはトレーナーの言うことをただ聞いて実践するという素直さよりかは自分の生活を認めるということです。

病気や副作用以外での太った原因というのは生活習慣にあります。

自分の生活習慣の中で太る要因をまずは認めるということ。

そして【完璧主義になりすぎない】こと。

人生はいろいろあります。予想しないことが起きたりスケジュールが狂って自分の決めたことができなかったり。

食事や筋トレもしようと思ってもアクシデントでできなかったりすることもあるでしょう。

その時に自分を責めないこと。

自分を責めてもできなかった現状は変わりませんしできなかったとしても他にできることは山ほどあります。頭を切り替えて「そんな日もあるか」とおもって自分にできることをコツコツとやることが大事です。完璧主義になりすぎてハードルが高くなればできなかったときの反動でもうそのことが嫌になる可能性もあるのでハードルを下げて常に自由な思考でいましょう。

 

そして最後に【できなかったことよりできたことを数える】

これはさっきの完璧主義になりすぎないの続きですが、ダイエットを失敗する人の多くはできなかったことを数える癖があります。

・今日は食べすぎた、筋トレできなかった、お菓子を食べてしまった。

ノープロブレムです。笑

できなったことを把握しているだけでもう十分です。

それよりできたことを数えてください。

筋トレはできなかかったけどストレッチはできた。食べ過ぎたけどよく噛んで食べた。

最初はプラマイゼロでもできたことの数が増えてくればもうそれは成功に近くなりますし、自己肯定感も上がりますのでダイエット中もポジティブでいられます。

という感じでダイエットは方法も大事ですが心の持ちようも大事ですのでダイエットに迷いまくっている人がいればインドを少しだけ変えてみてはいかがでしょうか(´∀`)