その人に合った姿勢

皆さんこんにちは☀️永井です(o^^o)

今回は姿勢についてお話しします💫

猫背、反り腰、丸腰、O脚、X脚、、

様々な姿勢不良がありますよね

皆さんも一度は姿勢について悩んだことがあるのではないでしょうか。

まず正しい姿勢とは、

横を向いた時に

耳・肩の出っ張り・腰・膝・くるぶしの2センチ前

が一直線に並ぶのが正しい姿勢です。

でも、ほとんどそこまで綺麗に揃っている人はあまり見かけません。

あくまで教科書通りの姿勢はさっき書いた通りなのですが、

そんな簡単にできるほど人間の体は単純ではないですからね。

姿勢不良の原因は筋肉が原因か、はたまた構造的の問題の2種類に挙げられます。

つまり、筋肉のアンバランスか、骨がうまく噛み合ってないとか。

筋肉のアンバランスは普段からよく使っている筋肉、ほとんど使っていない筋肉の差が大きくなることによって起こります。

構造的な問題とは、例えば女性の場合、子供の頃によく女の子座りをしていた方は太ももの骨とそれがハマっている骨盤のソケットがうまく噛み合ってない状態で成長することもあり、そうなるとO客やX脚になりやすいです。

あとは手術された方や骨折をされた方もよく見られます。

筋トレとストレッチである程度は改善されるものの、その人の生活習慣や、体の状態を見て適切な姿勢にすることが専門家の仕事です( ´ ▽ ` )

例えば陸上の100mをしている選手のほとんどの腰は反っています。

あれはスピードを出すために体がそれに適応した結果です。

それを「反り腰だ」と言って治してしまうとその選手のタイムは確実に落ちてしまいます。

その選手が腰が痛いという場合には僕は姿勢ではなく走り方の改善をします。

反り腰で腰痛が誘発されることは多いですが全員がそうとは限りません。

 

もし全員がそうならモデルや黒人の方はみんな腰痛持ちということになってしまいますから💦

パーソナルジムでは皆さんの要望を取り入れつつ、その人にあった姿勢を提案したり、改善させていただきますので気になった方はいつでもご相談ください(^ ^)