SCHEDULE/
TRAINING

スケジュール&トレーニング
大林督享スケジュール&トレーニング

Roadmap

東京オリンピックまでの
ロードマップ

東京オリンピックに向けてのロードマップです。
大林督享ロードマップ

東京オリンピック
⽇本代表選⼿選考基準

Schedule

オリンピックまでの
活動スケージュール(予定)
〈2021年〉
3月
  • 3⽉7⽇
    第25回沖縄春季記録会/300m、100m(沖縄)
    会場:タピック県総ひやごんスタジアム
  • 3⽉2⽇〜10⽇
    【沖縄県】個⼈合宿
    • 試合シーズンを想定するための気候の元で試合に向けての⾝体づくり(瞬発⼒の向上・スピードの向上)
    • ハードル技術と戦略の向上
    • 実戦に向けてのイメージ向上
  • 3⽉18⽇〜25⽇
    【沖縄県】近畿⼤学合宿
    • 試合でのパフォーマンスを上げるための調整練習
    • ⾛りやハードルの技術の部分を研ぎ澄ます
    • 実戦に近い感覚を⾝につける
4月  
5月
  • 5⽉3⽇
    第37回静岡国際陸上競技⼤会/400mH(静岡)
    競技会規模:国際
    会場:エコパスタジアム
  • 5⽉5⽇
    第8回⽊南道孝記念陸上競技⼤会/400mH(大阪)
    競技会規模:国際
    会場:ヤンマースタジアム⻑居
6月
  • 6⽉6⽇
    Denka Athletics Challenge Cup 2021/400mH(新潟)
    競技会規模:国際
    会場:デンカビッグスワンスタジアム
  • 6/⽉25⽇〜28⽇
    第105回⽇本陸上競技選⼿権⼤会/400mH(大阪)
    競技会規模:全国
    会場:ヤンマースタジアム⻑居
未定
  • 丸⻲カーニバル/400mH(香川)
    競技会規模:香川
    会場:⾹川県⽴丸⻲競技場
  • 第65回関⻄実業団陸上競技選⼿権⼤会/400m、400mH
    競技会規模:関⻄
  • 第69回全⽇本実業団対抗陸上競技選⼿権⼤会/400m、400mH
    競技会規模:全国
※コロナ渦のため変更があるかもしれませんが、このような計画で進めていく予定です。
〈2020年〉
1月 沖縄合宿
2月 沖縄orオーストラリア合宿
3月
  • 3月8日
    【競技会】沖縄県第24 回春季記録会/100m、300m(沖縄)
    会場:沖縄県総合運動公園陸上競技場
  • 3月5日〜12日
    【合宿】近畿⼤学陸上競技部 合同合宿(沖縄)
    競技場:浦添陸上競技上
  • 3月16日〜21日
    【個人遠征】オーストラリア遠征(オーストラリア)
    競技場:QSAC(Queensland Sport and Athletics Centre)
  • 3月20日
    【競技会】Queensland Track Classic/400mH(オーストラリア)
    競技会規模:国際
    会場:QSAC(Queensland Sport and Athletics Centre)
4月 海外遠征
5月
  • 静岡国際陸上(GGP)(静岡)
  • 木南道孝記念陸上(GP)(大阪)
  • セイコーゴールデングランプリ(大阪)
  • 関西実業団(大阪)
6月 日本選手権(大阪)
7月
  • 7⽉11⽇
    ⾼松UD記録会/400m、100m(⾹川)
    会場:屋島レグザムフィールド
  • 7⽉18⽇・19⽇
    ⾹川県選⼿権⼤会/400mH、100m(⾹川)
    会場:丸⻲競技場
    競技会レベル:⾹川
8月  
9月
  • 9⽉18⽇〜20⽇
    第68回全⽇本実業団対抗陸上競技選⼿権⼤会/400mH、400m(埼⽟)
    会場:熊⾕スポーツ⽂化公園陸上競技場
    競技会レベル:全国
10月
  • 10⽉1⽇〜3⽇
    第104回⽇本陸上競技選⼿権⼤会/400mH(新潟)
    会場:デンカビッグスワンスタジアム
    競技会レベル:全国
※競技会や出場種⽬は増減する可能性があります。
〈2019年〉
1月 沖縄合宿
2月 沖縄合宿・和歌山合宿
3月 沖縄合宿
4月  
5月
  • 静岡国際陸上(GGP)(静岡)
  • 木南道孝記念陸上(GP)(大阪)
  • セイコーゴールデングランプリ(大阪)
  • 関西実業団(大阪)
6月
  • 6月27日〜30日 
    日本陸上競技選手権大会(福岡)
    [競技場]博多の森 陸上競技場[出場予定種⽬]400mH
7月
  • 7⽉27⽇ 
    第59回実業団・学⽣対抗陸上競技選⼿権⼤会(神奈川)
    [競技場]Shonan BMW スタジアム平塚
    [出場予定種⽬]400mH
8月
  • 夏合宿
  • 8⽉17・18⽇ 
    第73回国⺠体育⼤会陸上競技 ⾹川県最終予選会(⾹川)
    [競技場]丸⻲競技場
    [出場予定種⽬]400mH
  • 8⽉24・25⽇ 
    四国陸上競技選⼿権⼤会(⾹川)
    [競技場]丸⻲競技場
    [出場予定種⽬]400mH
9月
  • 9⽉20・21⽇ 
    第67回全⽇本実業団対抗陸上競技選⼿権⼤会(⼤阪)
    [競技場]ヤンマースタジアム⻑居
    [出場予定種⽬]400m/400mH
10月
  • 9⽉27〜10⽉6⽇ 
    ドーハ2019世界陸上競技選⼿権(カタール)
    [競技場]ハリーファ国際スタジアム
    [出場予定種⽬]400mH
    ⽇本代表選⼿選考基準
  • 10⽉4〜8⽇ 
    第73回国⺠⺠体育⼤会(茨城)
    [競技場]笠松運動公園陸上競技場
    [出場予定種⽬]400mH
  • 10⽉19⽇ 
    Denka Athletics Challenge Cup 2019(新潟)
    [競技場]新潟・デンカビッグスワンスタジアム
    [出場予定種⽬]400mH
11月  
12月 冬季合宿
※2019年後半シーズンの競技会予定です。試合数が増減する可能性はあります。

Training Plan

トレーニング内容

400mH
井上 悟 & 河北 尚広
  • 井上悟が現役時代にアメリカで学んできた理論に基づいた練習メニューと走り方を実践
  • 河北尚広が様々な舞台で経験してきたレースパターンを考察しながらの練習
ストレッチ
伊藤直哉
(GROW・⾹川県陸上協会トレーナー)
  • 弱点に合わせたストレッチ法やトレーニング法を指導
  • 股関節や上半身の柔軟性の向上
コンディショニング
雲晴 光弘
(さんと鍼灸整⾻院・住友電⼯陸上部トレーナ)
  • 練習後や試合前の⾝体のコンディショニング、鍼治療、トレーニング指導
  • 身体のバランス、筋力アップ
チューブトレーニング
杠 大樹
(ミズノトラッククラブトレーナー)
  • リオオリンピック400mR銀メダリスト、飯塚翔太選手が行っているトレーニングを指導導
  • お尻の筋肉を使うためのチューブトレーニングにより歩幅が伸び、走力アップにつながる