これからの季節に気をつけたいこと

みなさま、こんにちは!横田です(^^)

まもなくGWということで、テンションと共に

気温もドンドン高くなっていますね(^_^;)

このままだと夏は一体どうなるのか心配です(・・;)

外が暑くなってくると、のどごしの良いものや

冷たいものが食べたくなりますよね( ̄▽ ̄)

ただ、ここで気をつけたほうがいいのが、

「食物繊維」の不足です。

現代の食事の場合、日々、「食物繊維」は不足しがち

ですが、これからは特に注意が必要です。

冬は、鍋等でキノコ類や野菜を摂る機会がありますが

キノコ類や野菜がたっぷり入ってる、のどごしの良い

食べ物って、あまりないですよね(^◇^;)

「食物繊維」が不足すれば、腸内環境が悪くなり

身体作りにとってマイナスしかありません。

暑い季節こそ、気をつけていきましょう(^ ^)

食事制限と食事改善

みなさんこんにちは❗永井です😆

前回に引き続き食事をテーマに書いていきます♪

食事のことに書いていますがあくまで運動も必要になってきます。

運動なしにも脂肪を落とすことや体重を減らすことはできますが、

あまり健康な状態とは言い切れません💦

その時はよくても筋力の低下に伴い、膝、腰が痛くなったり、疲れやすくなったりなどの

リスクも増えてくるので運動はしっかりと取り組んでいただきたいです😢

さて、前回は「「○○じゃないといけないことはない」ということをお伝えしました。

ここで皆さんに質問です

食事改善は辛いものだと思いますか❓

あえてここでは食事制限ではなく食事改善という聞き方をします

食事改善と食事制限では何が違うのかというと

食事制限は決めた食べ物を禁止する

食事改善は今食べている物の質を変えいいものに改善する

食事制限はもう好きだったお酒や食べ物が食べれないというイメージがあると思います。

それだとモチベーションが長く持たないこともあります😓

そういう方には食事改善をオススメします✨

食事改善は例えば普段食べている脂っこいものを野菜中心に変えるけれども

月に一回、もしくは二週間に一回好きなものを食べるという方法です😚

もちろん運動と普段の食事は気をつけているという前提ですが😓

そうすると少し楽に長期的な食事の改善ができます✨

長期的にスタイルが保たれるということです❗

もちろん食事制限も悪くないですよ❗

これから始めようと思ったけど制限は大変そうだなと感じられた方は

一度、食事改善という方法からしてみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

 

痩せる食事の在り方

みなさんこんにちは❗永井です😆

暑い日が続いていましたがまた気温が下がりましたね💨

ここにきての急な寒暖差で体調を崩さないようにお気をつけください😢

さて、4月は食事をテーマに書いていきます🍙

よくメディアや巷では「糖質制限」というワードを聞きます😋

糖質制限とは糖質をほぼ摂らずに、体に蓄えている脂肪をエネルギーとして使っていくことを目的にしています✊

これは結論から言うと痩せます。

ただ、日本人には米文化という糖質習慣がかなり昔から根付いているので合う人、合わない人がかなりはっきり分かれてくる気がします😓

合わない人は糖質制限すると頭がボーッとしたり、集中力が保たなかったりします💦

身体の脂肪になる物質は主に脂質です

逆に「脂質制限」というものもあります🥩

言葉通り、肉の脂身や油ものなどの脂質を摂らない方法です🥩

この二つの制限のどちらかの徹底と加えて運動をすれば脂肪は減ってきますが

必ずしもどちらかを絶対にする必要はありません💦

その人に合う食事方法がありますからね😎

なので「○○じゃないといけない」ということはないのです❗

次回も引き続き食事をテーマに書いていきますね✨

 

身体を変え目標を達成するための食事について

みなさま、こんにちは❗横田です😊

暑い日が続いていますね💦

冬から一気に初夏へジャンプしたような陽気です(^◇^;)

でも、外が暖かくなってくると気持ちは前向きになりますね♬

前回、永井トレーナーも書いていましたが、身体を変える

ためには、食事を見直すことは絶対に必要です。

現状を変えないと何も変わらないですからね😅

ただ、ここでよくある間違いは食事を「食べない」

という方法を選んでしまうこと。

人間は食べたものからしか作られていないので、

食べ物の質が身体の質に直結します。

ですから、「食べない」ということは、

なにも出来なくなることに繋がりますから、

日常生活はもちろんですが、目標の達成も

当然出来なくなります😰

まずは、何を食べるかとどう食べるかを

身体を変えて目標を達成するため、戦略的に

どう行うか、一緒に考えましょう🤗

 

食事の見直しも大切です

皆さんこんにちは❗永井です😆

いきなりですが皆さんの昨日の夕食は何でしたか❓

私は和食中心なので昨日の夕食はぶり大根とご飯と味噌汁でした🍚

ついつい夕食って豪華なものになったり仕事でお腹が空いてがっつり食べたり、飲み会などでお酒も進みがちですよね😓

実はこの夕食の内容を見直すことが理想の体になるための第一歩なのです❗

夕食後というのは体の活動としては大抵は睡眠のフェーズに入ります😌

例えば、仕事が遅くなって家に帰り、お腹が空いてご飯をたくさん食べて

明日も早いからすぐ寝てしまうというのも多々あると思います🌙

満腹状態で寝てしまうと血糖値が高い状態で睡眠に入るということになります💦

血糖値が高い状態で睡眠に入ると食べた物の吸収が促進され必要以上に体へ蓄えられます。

必要以上に蓄えられた糖質や脂質は脂肪となって体に蓄積されます。

だからと言って何も食べてはいけないというわけではありませんよ✨

理想は食後3時間ぐらい開けて血糖値が落ち着いてきた頃で睡眠に入るのが良いです😊

仕事が遅くなって次の日が早い日はなるべく糖質と脂質を抑えた食事にし腹6分目ぐらいに抑え、朝ごはんでしっかりと食べていただくと良いです😌

朝、昼というのは1日、もしくは半日活動するために必要なガソリンを体に補給しないといけないので特に朝はしっかりと食べてください❗

でも、夜は寝るだけなのでなるべく食事を改善して少し物足らない気もしますが理想の体になるためには少しの我慢も大切になってきます😶

 

次回はどんな食事がいいかというのをご紹介していきますね✨

 

あと、BASEforのインスタグラムでトレーニングをご紹介していくのでぜひそちらもチェックしてみてください🌟