大阪国際女子マラソン

皆さんこんにちは❗️永井です😄

まだまだ厳しい寒さが続きますので風邪やインフルエンザには十分に気をつけてくださいね😷

昨日、そんな寒い中で行われた第37回大阪国際女子マラソンにて

ダイハツの松田瑞生選手が2時間22分44秒で見事優勝されました✨

これは日本歴代9位にランクインします

本当におめでとうございます❗️✨

松田選手と言えばあの鍛え上げられた腹筋がよく目につくと思います😁

ですが松田選手は腹筋だけではなく、全身しっかりとウエイトトレーニングをしてあの走りを実現させているのです🏃‍♂️

ウエイトトレーニングは筋力アップだけではなく、ケガの予防にも繋がります。

もちろん正しいフォームで行うことが大事ですが

競技力向上のためには筋力トレーニングと技術練習の両方が必要になり、

どちらかだけをするというのは限界があります。

私が陸上競技をしていた頃は筋力をつけてから技術を身につけるというより、

身に付けたい技術のためには〇〇の筋力が必要

と考えウエイトトレーニングをしていました

そのほうがウエイトに明確な目的を持って取り組むことができます✋

 

どんなスポーツでもウエイトトレーニングは大切ということは松田選手だけではなく多くのスポーツ選手が証明してくれています。

 

それにしても今回の松田選手は日本選手権でも優勝され今回の大阪国際女子マラソンでも優勝されて本当にすごいです❗️

なぜこんなに称えているかというと松田選手とは小学校も中学校も同じだったからです笑

 

今後の活躍にも目が離せませんね❗️