運動と柔軟性

皆さんこんにちわ😃松井です(^O^)

今日は柔軟性のついてご紹介して行きたいと思います❗️

今はインターネットがたくさん普及している為、運動量が減っている方も多いと思います。
その運動と柔軟性には大きな関係があります。

なぜ運動量が減ると柔軟性に影響が出てくるのでしょうか⁇

まず、柔軟性について「イメージが湧きにくい」と思われる方も多いと思います。
そのような方にイメージをして頂きたいのが「輪ゴム」です❗️

輪ゴムはもちろん引っ張ると伸びますよね。
そして離すとゴムが自然に縮みます。

ですが、何ヶ月何年と使っていない輪ゴムを引っ張るとどうなるでしょうか。
そうです。ちぎれてしまいます😵

この引っ張るとちぎれるのが筋肉でいう、柔軟性の低下になります。

輪ゴムの場合は長い間使用をしなかった場合に柔軟性が低下し、ちぎれますが筋肉はその期間が違うのです。

筋肉の場合はなんと数日から数週間、筋肉を使用しないだけでも柔軟性が低下してしまいます。

「筋肉」と「輪ゴム」の柔軟性低下期間の違いは何があるのでしょうか⁇
その答えは「血流」が関係してきます。

血流は筋肉などに栄養素を運び、老廃物などを除去する役目があります。
それが血流が悪くなってしまうと、栄養素が筋肉に届かず、老廃物が筋肉に溜まったままになってしまいます。
なので筋肉を使用しない時に、柔軟性の低下やむくみといった症状が出てしまうのです。

「運動はしたいけど時間がかない・・・」「しんどい運動は・・・」
そういった方もいらっしゃいますよね?

でも大丈夫です。
ハードな筋力トレーニングやジョギングなどを行わなくても筋肉は使えます。

例としてあげると「寝転がっている時に少し足首を回す」「寝る前に少しだけストレッチを行う」など、日常生活で意識できることはたくさんできます。

特に「毎日のストレッチ」はオススメです❗️
「毎日のストレッチ」も立派な運動に含まれます。

短い時間でも大丈夫です。
長い時間をたまに行うよりも、短い時間を毎日行う方が柔軟性にとっては好都合です❗️

1日5分〜10分で大丈夫なので、毎日少しずつ、筋肉に刺激を入れて行きましょう(╹◡╹)

GW明けのダイエット

皆さんこんにちは☀️永井です♪( ´θ`)ノ

GWも終わり1週間が経ちました。

皆さんはどんな休日を過ごされましたか❓

旅行に行かれた人。家でゆっくりされた人。連日飲みに行った人。

様々だと思います。

その中で多くの人が

「え、なにこの体重。めっちゃ太った。」

と思った人もいることでしょう。

やばい、ダイエットしないと。

と慌てて仕事始まった日から食事を抜いたりめっちゃ運動したりしていませんか。

それが習慣化できたり運動するきっかけになれば全然問題ないのですが、期間限定のイベントになっていませんか❓

その期間限定のイベントとダイエットを捉えてるからこそ続かなかったり、余計に太ったりしてしまうんです。

ではGW明けの体重を戻すにはどうすればいいのか。

基本はいつも通りです。

GW前の生活通りに戻すのが最優先です。

そうすればGW中に蓄積された水分が抜け始めます。

それだけで体重は少し落ちます。

そして筋肉を動かして心拍数を上げてください。

これは筋トレでなくても良いです。

早歩きしたり、階段を使ったり。とにかく活動量を高めてください。

そうするとゆっくり前の体重に戻りますのでそこからさらに痩せたい人は運動量を上げたり食事を改善したり。というフェーズになります。

いきなり全部を変えると人間は変化を嫌う生き物のなので必ず反発してきます。

うまく人間の性質を利用することができればダイエットも難しくありません。

今からでも遅くはありません。

健康的な生活で健康的にダイエットしていきましょう♪( ´θ`)ノ

うちのジムの特徴

皆さんこんにちは☀️永井です♪( ´θ`)ノ

今日はうちのジムの特徴についてお話します。

パーソナルジムと聞くとどんなイメージを思い浮かべますか❓

ムキムキの人が教えて教えてもらっている人もムキムキなイメージがあってめっちゃ追い込まれているイメージないですか。

食事もかなり制限させられてるイメージありませんか。

もちろんそういうところもいっぱいありますし、それが悪いというわけではありません。

それはもちろん需要があっていいんです。

そしてウチはというと。

意外と質素なパーソナルジムなんです。笑

質素というのは、お客様の多くは将来の健康のためにであったり、体を引き締めたいであったり、山登りのためのトレーニングであったり、歩き方を変えて姿勢を良くしたり。

男性の方はかっこいい体になるために来られてる人も多いです。

なのであまり他のジムでやらないようなことをうちではしているって感じです。

要は体が楽になるんですよ。

体が楽に動くと楽に動かしたくなるんですよ。

それが一番大事なんです。

 

無理やり動かすのもいいんですけどやっぱり自分から動きたい。変わりたい。って思わないと何事も続かないんですよね。

ここはそんな風に思ってもらえるようにするジムなのです。

 

お客様も「他のジムとはなんか違う」いい意味かどうかわかりませんが笑

ということも言っていただけています。笑

まあとにかく楽しく動くのが1番ですから興味を持ってもらえれば初回体験お待ちしております。

初回体験は無料ですのでお気軽にどうぞ♪( ´θ`)ノ

睡眠不調の解消

皆さんこんにちわ😃松井です(^^)
今日は睡眠不調の解消方法についてご紹介をしていきたいと思います❗️

「夜寝ようと思っても寝れない」

こんな経験、した事ありませんか❓
恐らく多くの方が経験のした事があるお悩みだと思います。
辛い症状ですよね😓

このような症状を改善する為に必要なのが日光浴です❗️
よく「日光浴をすると幸せホルモンであるセロトニンが出る」と聞くと思います。
確かに、幸せホルモンは日光の光を浴びることによって放出されます。
では、睡眠ホルモンはどのように放出されるのでしょうか。
その答えが幸せホルモンと関係しているのです😲

朝、日光浴を行い幸せホルモンが放出されると、幸せホルモンが放出された12時間〜14時間後に睡眠ホルモンが放出されますΣ(・□・;)
日光浴に関しては「朝一に太陽の光を浴びると良い」聞きますが、それは睡眠ホルモンと関係しているからなのです❗️

そして更にお伝えすると、私たちの体内時計は24時間ではなく25時間前後なのです❗️
本当に驚きですよね(^^;)
時計は24時間、私たちの体内時計は25時間。
すると何が起こるのか・・・・・
ご察しの通り、時間のズレが起こるのです。
そのズレの影響は夜に訪れ、睡眠の質が落ちることに繋がります。

そのような症状を改善する為にも日光が必要になるのです❗️
朝日光を浴びることで、なんと体内時計が24時間にリセットされるのです∑(゚Д゚)

「朝から外でウォーキングをしましょう」そうは言われてもお仕事をされている方や、家事で忙しい皆様はなかなか厳しいですよね・・・
なので私のオススメは朝起きてからカーテンを開け、5分日光浴をしながら深呼吸をする事です❗️

5分早起きをして日光浴を行い幸せホルモンを放出し、睡眠ホルモンに繋げる。その上体内時計をリセットする。
以上の生活習慣を1週間続けて見てください❗️
きっと日常生活に変化が現れると思います(*^▽^*)
ぜひ一度お試しください✌️

ストレスと貧血

皆さんこんにちは😀松井です(^ ^)
今回はストレスと身体不調についてお話しをしていきたいと思います❗️

身体不調の中でもストレスと貧血についてご紹介します。
女性に多い貧血ですが、ストレスと貧血は大きな関わりがあります😲

鉄分を摂取しているのに貧血が起こる方いらっしゃりませんか❓
実は鉄分を摂取することも大切ですが、それ以上に大切なのは摂取した鉄分を吸収できるかどうかという事もとても大切になります∑(゚Д゚)

腸が活性する事で鉄を含めた食物が吸収されますが、腸が活性する為にはリラックスがとても重要になります。
反対にストレスが溜まると腸が活性しにくくなり、鉄の吸収が悪くなってしまいます😅

ストレスは溜まっているけど発散の仕方が分からない・・・という方もいらっしゃいますよね❓
そこでオススメなのが運動です🔥
運動を行う事で神経が興奮した後に落ち着き、リラックスがしやすくなります。
よく「運動をした後によく寝れる」と聞きますが、それはこの理論に基づいているからです。

<運動を行う→リラックスをしやすくなる→腸が活性する→鉄分を吸収しやすくなる→貧血の予防・改善に繋がる>

このように運動を行う事でストレスが緩和しやすくなり貧血を含む身体不調の改善につながるので、是非一緒に健康な体を作り上げていきましょう❗️